無料型紙と布の通販サイト

ホーム
  • カートに入れる

ツイルってどんな生地?生地の特徴を解説

ツイルってどんな生地?生地の特徴を解説

衣類を中心に、幅広い用途で使われている「ツイル」。その中でも代表的な生地はデニムで、平織り物と並んで私たちの生活には欠かせない織り物の一つです。そこで今回は、知っていそうで知らない「ツイル」の特徴をご紹介していきます。

ツイルとは?

まずツイルとは、織り物の三原組織の一つである「綾織り」の別名です。つまり「一つの生地の名前」ではなく「織り方の一種」ということになります。たとえば、コットンを使った生地であればコットンツイル、リネンを使った生地であればリネンツイルと呼ばれ、冬のアウターによく使われるツイードもツイルの一種です。厳密にいえば、タテ糸3本にヨコ糸を1本交差させた「四つ綾(3/1)」をツイルと呼ぶのですが、基本的にはツイル=綾織りと覚えておいて問題ありません。インディゴ糸を使った綾織り物であるデニムを筆頭に、シャツ・ジャケット・ボトムなど衣類を中心にさまざまな用途で使われています。

ツイルの特徴

ツイルと並んで、広く使われている織り物といえば「平織り物」です。この平織り物とツイルの違いを知っておくと生地選びがしやすくなるので、ぜひ参考にしてみてください。

特徴1:柔らかな肌触り

平織り物との大きな違いは、生地そのものが持つ柔らかさです。またツイルは、糸の密度を調節することで「生地の厚さ」を自由に変えることができます。分厚い生地でも柔らかさは損なわれないので、ジャケットなどのしっかりとしたアウターでも着やすいのが特徴です。

特徴2:伸縮性に優れている

一本の糸を交互に交差させる平織りと違い、ツイルは複数のタテ糸にヨコ糸を交差させて織られているため、生地自体に伸縮性があります。そのため、ポリウレタンなどのストレッチ素材を混紡しなくても、強度を保ったまま着心地のいいアイテムを作ることができます。

特徴3:シワになりにくい

平織りに比べて、シワになりにくいのもツイルの大きな特徴です。また糸の細さ・密度を高くすると、よりシワになりにくく、しなやかなで滑らかな風合いになります。

特徴4:光沢感がある

ツイルは糸が交差する点が少ないため、生地面に適度な光沢感があります。そのため、カジュアルなアイテムから上品なアイテムまで、幅広く使用することができます。

特徴5:摩擦に弱い

先ほどお伝えした「糸が交差する点が少ないこと」によるデメリットが、摩擦に弱いという点です。わかりやすい例でいうと、デニムなどで膝が破けてしまうのも、摩擦による劣化です。織り物自体の強度が決して低いわけではありませんが、平織りと比べると若干劣ってしまいますので、ソーイングの際は用途に合わせて生地を選ぶようにしましょう。

ツイルの取り扱い上の注意

ツイル自体はとても扱いやすく、基本的に注意する点は少ない織り物です。ただし摩擦には弱いため、強くこすったりすると生地が劣化してしまう可能性があります。また使用する素材や生地の厚さによって、強度や取り扱い方法が異なるので注意しましょう。

仕立てるのに向いているアイテム

柔らかさと伸縮性に優れているツイルは、衣類にぴったりの織り物です。素材・生地の厚さもたくさんあるので、大人服から子供服まで何でも作ることができます。もちろん雑貨にもオススメの織り物なのですが、今回は身に付ける服飾アイテムを中心にご紹介していきます。

ジャケット・コート

ツイルは厚い生地でもしなやかで着やすいので、春秋のジャケットやコートに重宝する生地です。また適度な光沢感があるので、入園・入学のセミカジュアルなジャケットにもオススメです。

シャツ・ブラウス

シワになりにくく扱いやすいツイルは、アイロンがけが面倒なシャツ・ブラウスにぴったりの生地です。カジュアルなアイテムには太番手の糸を使ったざっくりとした生地を、上品でよりシワになりにくいアイテムが良ければ細番手の糸を使ったしなやかな生地が良いでしょう。

スカート・ワンピース

他の衣類と同様に、さらっと着たいスカート・ワンピースにもツイルはぴったりです。特に夏のゆったりとしたアイテムには、麻を使った「リネンツイル」が風合いがあってオススメです。

バッグ

普段使い用のトートバッグやショルダーバッグ、買い物袋用のエコバッグ、オシャレで子供にも使いやすい巾着バッグなど、バッグ全般なんでもオススメです。またツイルは縫製がしやすいので、直線が多いバッグは多少複雑なデザインでも、比較的簡単に作ることができます。

ツイルのお手入れの仕方

基本的にツイルは、洗濯・乾燥機・アイロンを気兼ねなく使用することができます。ただし素材によって扱い方が異なるので、品質表記をしっかり見てから手入れするようにしましょう。また摩擦には弱いので、長持ちさせたいアイテムは、裏返してからネットに入れて洗濯することをオススメします。

私たちの身近にある生地のほとんどは、今回ご紹介したツイル(綾織り)か平織りのどちらかです。そこから枝分かれした生地がたくさんありますが、まずは基本的な「織り物の特徴」をしっかり踏まえた上で、生地選びに役立ててみてください。

nunocoto fabric商品ラインナップ nunocoto fabric商品ラインナップ
テキスタイルデザイナーによる、プリント生地はこちらから購入可能です。
型紙・製図・ソーイングレシピ 型紙・製図・ソーイングレシピ
ハンドメイドの服や布小物の型紙・製図・ソーイングレシピです。
クリスマスツリータペストリー クリスマスツリータペストリー
1枚の布でクリスマスムードを演出できる、北欧風のツリータペストリー。

SNSをフォローして最新情報を受け取ろう!

Line

▼商用利用について
■生地の商用利用について OK!
当サイトnunocoto fabricで販売している生地はすべて商用利用可能です。催事・バザー・オークション・ハンドメイドサイト・個人のオンラインショップなど、販売用アイテムの製作にそのままご利用いただけます。
また、サイト内で紹介している無料型紙(製図・パターン)および、ソーイングレシピコンテンツを参考にして作った製作物の販売も自由です。
ただし、製品化した際に起こる全てのトラブル、クレームにつきましては当店及びnunocoto fabricは一切の責任を負いませんので、ご了承ください。

■無料型紙の商用利用について NG!
こちらの無料型紙(製図・作り方レシピ・パターン)は個人利用を目的としたものとしているため、無料型紙(製図・作り方レシピ・パターン)自体の複写・転載・販売は禁止とします。
nunocoto fabricオリジナルパターンの著作権は、当店nunocoto fabricが所有しております。

★詳しくはこちらの布および無料型紙(製図・作り方レシピ・パターン)の商用利用についてをお読みください。
▼無料型紙または作り方に関するお問合せ
恐れ入りますが、無料型紙(製図・作り方レシピ・パターン)に関する問い合わせ、作り方、または型紙のサイズ補正方法等についての質問には対応しかねます。申し訳ございません。
★詳しくはこちらの無料型紙(製図・パターン)についてをお読みください。