【裏地あり】基本の巾着袋の作り方(両ひもタイプ)

【裏地あり】基本の巾着袋の作り方(両ひもタイプ)
 製作時間:20分

レベル★☆☆☆☆


巾着袋の中でも最もポピュラーな両ひもタイプ。裏地付きだと、見栄えがワンランクUP!本格的な仕上がりになります。
巾着袋の作り方 お気に入りの生地がローンなど薄手だったりする場合は、裏地付き巾着がだんぜんおすすめですよ!
小物入れに、そして、お着替え袋をはじめとする入園・入学アイテムの巾着作りにお役立ていただけたらと思います。 巾着袋の作り方

裁断サイズの出し方

このページでは、好きなサイズで作っていただけるよう、裁断サイズの出し方からご紹介します。
今回は、裏地ありなので、生地は、表布・裏布それぞれ2枚。裏地なしの作り方は、こちらのページを参考にしてくださいね。

裏地あり・両ひもタイプの巾着袋の材料

■仕上がりサイズ
今回、タテ:25cm×ヨコ28cm で作りました。

■各パーツのカットサイズ
巾着の材料 ・表布・裏布各2枚ずつ
  タテ:29cm×ヨコ:30cm
・ひも
  約71cm×2本

  ※表布はオックスを使用しました。
  ※裏布はシーチングを使用しました。
 

作り方

裏地あり・両ひもタイプの巾着袋の作り方は、見た目以上に簡単。
そして、ぬいしろが見えないので仕上がりがきれいです。巾着にしたい生地が、薄手の場合は、ぜひ裏地付きで作ってみてくださいね。
手縫いの場合は、なみ縫いか半返し縫いで縫い合わせましょう。

1.本体を縫う

表布と裏布を内側に表面がくるように(中表に)重ねます。 巾着袋の作り方 長い辺の上の部分を、ぬいしろ3cmで縫い合わせます。 巾着袋の作り方 ぬいしろを開いて、アイロンをかけます。 巾着袋の作り方
 Point
縫代(ぬいしろ)とは?
ぬいしろは、布端から縫い線までの長さのことです。”ぬいしろ1cmで縫う”と書いてあったら、布端から1cmのところにミシンをかければOK! 巾着袋の作り方 ミシンのガイド線に合わせるとまっすぐ縫えますよ。2cmまではガイドがついていますが、今回のように、3cmとぬいしろが大きい場合は、チャコペンなどで、予め線を引いておくと、まっすぐ縫えますよ。
ぬいしろを開いたら、内側が表(中表)になるように、2つのパーツを重ね合わせます。 巾着袋の作り方 このとき、ぬいしろ部分はぴったりと重なるようにして、まち針でとめましょう。 巾着袋の作り方 周囲をまち針でとめます。 巾着袋の作り方 返し口(約7cm)とひも通し口(2cm)をのぞいて、ぬいしろ1cmで縫い合わせます。 巾着袋の作り方
 Point
この時、ひも通し口の4ヶ所は、特に力がかかる部分なので、しっかり何度も返し縫いをしましょう。3往復くらいすると安心です。
巾着袋の作り方

2.表に返す

点線に沿って角をカットします。 巾着袋の作り方 このとき、カットしたところがほつれてこないように、2mm程度残して切ってくださいね。 巾着袋の作り方 巾着袋の作り方 4つの角をカットしました。 巾着袋の作り方 ぬいしろを折ってアイロンをかけます。長辺は、ぬいしろを開きます。 巾着袋の作り方 短辺は互い違いになるように、片側に折ってください。 巾着袋の作り方 巾着袋の作り方 巾着袋の作り方 全体がこのように折られていたら◎ 巾着袋の作り方 角がこんな風になっています。 巾着袋の作り方
 Point
ガーゼなどのほつれやすい生地の場合、ひも通し口部分のぬいしろに、端処理(ジグザグミシンまたはロックミシン)をしておきましょう。手縫いの場合は、巻きかがり縫いをしておきましょう。 巾着袋の作り方
返し口から表に返していきます。 巾着袋の作り方 巾着袋の作り方 表布の角は目打ちで丁寧に出しておきます。 巾着袋の作り方
 Point
目打ちがない場合は、先のとがったもの(アメピン、つまようじ、お箸など)で代用できます。
返し口を閉じます。ミシンの場合は、ぬいしろ2mm程度で縫うと、縫い目を落とさずきれいに縫えます。 巾着袋の作り方 手縫いのコの字まつりで閉じると、縫い目が見えず、仕上がりがさらにきれいになりますよ。 巾着袋の作り方

3.ひも通し口を作る

裏布を表布の中に入れます。 巾着袋の作り方 このとき、裏布が表から見えないように、1mm内側にひかえます。 巾着袋の作り方 アイロンをかけます。 巾着袋の作り方 ぬいしろ2cmで縫います。 巾着袋の作り方
 Point
巾着のサイズが小さい場合は、一度裏返し、のぞき込むようにすると縫いやすいです。
巾着袋の作り方 幅2cmのひも通し口ができました。 巾着袋の作り方 アイロンをかけて、整えましょう。 巾着袋の作り方 これで本体の完成です。

4.ひもを通す

ひも通し口から、ひもを通していきます。 巾着袋の作り方 巾着袋の作り方
 Point
ひも通しやゴム通しがない場合は、アメピンや、安全ピンなどで代用してもOK!
巾着袋の作り方 ひもが出たら、 巾着袋の作り方 もう1本のひもを反対側(片方のひもが『わ』になっている方)から通します。 巾着袋の作り方 2本のひもを通しました。 巾着袋の作り方 それぞれ2本一緒に結びましょう。 巾着袋の作り方 裏地あり・両ひもタイプの巾着袋が完成しました! 巾着袋の作り方 裏地付きなので、裏側もぬいしろが見えず、美しい仕上がりです。 巾着袋の作り方 お好きな生地で、ぜひ作ってみてくださいね。
ひもをロープなどにすると、また違った雰囲気の巾着が完成しますよ。 巾着袋の作り方 巾着袋の作り方 巾着のひも選びは、こちらの記事を参考にしてみてくださいね♪
巾着のひもって、何を選んだらいいの?

今回使用した布はこちら

・小さくてかわいい”いちご”のイメージを覆すような大胆なデザイン黄色いちご/デザイナー:てぃー

nunocoto fabric:黄色いちご

・シンプルなブロックチェックのテキスタイルcheck check check(ライトグレー)/デザイナー:ムラタトモコ

nunocoto fabric:check check check(ライトグレー)

その他、入園・入学アイテム作りにおすすめのデザインは、コチラをチェックしてみてくださいね。
▼商用利用について
■生地の商用利用について OK!
当サイトnunocoto fabricで販売している生地はすべて商用利用可能です。催事・バザー・オークション・ハンドメイドサイト・個人のオンラインショップなど、販売用アイテムの製作にそのままご利用いただけます。

■無料型紙を使用した製作物について OK!
サイト内で紹介している無料型紙(製図・パターン)および、ソーイングレシピコンテンツを参考にして作った製作物の販売も自由です。ただし、有料型紙(ホームソーイング型紙シリーズ)・選べるキット同封の型紙は商用利用できませんのでご注意ください。
※製品化した際に起こる全てのトラブル、クレームにつきましては当店及びnunocoto fabricは一切の責任を負いませんので、ご了承ください。

■無料型紙(製図・作り方レシピ・パターン)自体の複写・転載・販売 NG!
こちらの無料型紙(製図・作り方レシピ・パターン)は個人利用を目的としているため、無料型紙(製図・作り方レシピ・パターン)自体の複写・転載・販売は禁止としております。
nunocoto fabricオリジナルパターンの著作権は、当店nunocoto fabricが所有しております。

★詳しくはこちらの布および無料型紙(製図・作り方レシピ・パターン)の商用利用についてをお読みください。
▼無料型紙または作り方に関するお問合せ
恐れ入りますが、無料型紙(製図・作り方レシピ・パターン)のサイズ補正方法等についての質問には対応しかねます。申し訳ございません。
★詳しくはこちらの無料型紙(製図・パターン)についてをお読みください。

それ以外に関してましては、こちらよりお問い合わせください。
nunocoto fabric商品ラインナップ nunocoto fabric商品ラインナップ
テキスタイルデザイナーによる、プリント生地はこちらから購入可能です。
型紙・製図・ソーイングレシピ 型紙・製図・ソーイングレシピ
ハンドメイドの服や布小物の型紙・製図・ソーイングレシピです。
nunocoto wear nunocoto fabricの生地が服になる!【nunocoto wear】
2,000種以上から好きな柄を選ぶ、セミオーダーのお仕立てサービスです。
ファブリックポスター ファブリックポスター
布で飾るアート「ファブリックポスター」が新発売!
×
  • 最近の投稿
  • 人気の記事
  • ピックアップ
  • カテゴリー
  • タグ