無料型紙と布の通販サイト

ホーム
  • カートに入れる

2枚仕立て(裏地つき)バッグ・ポーチの底マチをきれいに作る方法

2枚仕立て(裏地つき)バッグ・ポーチの底マチをきれいに作る方法

今回は、2枚仕立て(裏地付き)のバッグやポーチの底マチをきれいに作る方法を紹介します。
左右曲がることなく均等に底マチを作れますよ。2枚仕立てなので、内側からぬいしろが見えずにすっきり使えます。
バッグやポーチ、巾着など、いろいろなタイプの袋物に応用できるので、ぜひマスターしてくださいね。

まず、マチのない袋物を工程通りに途中まで作っていきます。

2枚仕立てのレッスンバッグの作り方

2枚仕立てのレッスンバッグの作り方

2枚仕立て(裏地つき)の巾着袋の作り方

2枚仕立て(裏地つき)の巾着袋の作り方

基本のポーチ・ペンケースのファスナーの付け方

基本のポーチ・ペンケースのファスナーの付け方

底マチの作り方

2枚仕立ての袋物の、表布と裏布が縫い合わせてあり、サイドに返し口を作って縫ってある工程まで進めます。
角を折ってマチを作っていきます。
角を支点に、底部分とサイドの縫い目が合わさるようにななめに折り、しっかりと縫い目をつけます。
2枚の布を縫い合わせた底の場合は、底の縫い目とサイドの縫い目が合わさるように折りましょう。
開いて折り目をチャコペンでなぞります。
折り目が両方とも山になるように、写真のようにたたみ直します。
返し口から手を入れ、縫い目をしっかり開くようにしてたたみましょう。
作りたいマチの長さに合わせて測ります。この時、サイドの縫い目から左右が同じ長さになるように定規をあてましょう。
チャコペンで線をひきます。
チャコペンでひいた線に合わせて縫い合わせます。
ぬいしろを1cm~5mm残してカットします。
表布2か所、裏布2か所の計4か所の角を同じように処理します。
返し口から表に返し、返し口を縫い閉じれば、底マチつきの袋物の完成です。

今回使った布はこちら

・独特なシルエットが可愛い、ニゲラの花。 水彩絵の具を使って、ニュアンスたっぷりに表現したデザインのテキスタイル、ニゲラ/デザイナー:模様デザイナーmaya

nunocoto fabric:ニゲラ

▼商用利用について
■生地の商用利用について OK!
当サイトnunocoto fabricで販売している生地はすべて商用利用可能です。催事・バザー・オークション・ハンドメイドサイト・個人のオンラインショップなど、販売用アイテムの製作にそのままご利用いただけます。

■無料型紙を使用した製作物について OK!
サイト内で紹介している無料型紙(製図・パターン)および、ソーイングレシピコンテンツを参考にして作った製作物の販売も自由です。ただし、有料の「柄が選べるキット」に付属している型紙の商用利用はNGとなりますのでご注意ください。
※製品化した際に起こる全てのトラブル、クレームにつきましては当店及びnunocoto fabricは一切の責任を負いませんので、ご了承ください。

■無料型紙(製図・作り方レシピ・パターン)自体の複写・転載・販売 NG!
こちらの無料型紙(製図・作り方レシピ・パターン)は個人利用を目的としているため、無料型紙(製図・作り方レシピ・パターン)自体の複写・転載・販売は禁止としております。
nunocoto fabricオリジナルパターンの著作権は、当店nunocoto fabricが所有しております。

★詳しくはこちらの布および無料型紙(製図・作り方レシピ・パターン)の商用利用についてをお読みください。
▼無料型紙または作り方に関するお問合せ
恐れ入りますが、無料型紙(製図・作り方レシピ・パターン)のサイズ補正方法等についての質問には対応しかねます。申し訳ございません。
★詳しくはこちらの無料型紙(製図・パターン)についてをお読みください。

それ以外に関してましては、こちらよりお問い合わせください。
nunocoto fabric商品ラインナップ nunocoto fabric商品ラインナップ
テキスタイルデザイナーによる、プリント生地はこちらから購入可能です。
型紙・製図・ソーイングレシピ 型紙・製図・ソーイングレシピ
ハンドメイドの服や布小物の型紙・製図・ソーイングレシピです。
ファブリックポスター ファブリックポスター
布で飾るアート「ファブリックポスター」が新発売!

キーワードから記事を探す

  • 最近の投稿
  • 人気の記事
  • ピックアップ
  • カテゴリー
  • タグ