ホーム
  • カートに入れる

ポーチやバッグのファスナーの端を簡単に布で処理する方法

ポーチやバッグのファスナーの端を簡単に布で処理する方法

ファスナーの端を処理する方法は、ファスナーをつけるポーチやバッグ本体に縫い込んで処理する方法と、本体から飛び出したファスナーの端を布や革などでくるんで処理する方法があります。

今回は、ファスナーの端を簡単に布でくるむ方法をご紹介します。

ファスナーの端を布でくるむのに必要な材料

  • ファスナー
  • 布:タテ6cm×ヨコ6cm 1枚

ファスナー各部の名称

まずはファスナー各部の名称を知っておきましょう。

ファスナーの端を布でくるむ方法

➀布の上辺を1cm内側に折ってアイロンで折り目をつけます。

ファスナーの下耳の端に布を中表で重ねます。
エレメント側に➀で折り目をつけた上辺を向け、下辺から1cmのところを縫い付けます。
下止を少しよけたところに縫い目がくるようにしましょう。

布を下耳側に倒します。

上辺の折山と下辺の縫い目を揃えるように、中表で半分に折ります。

折った状態でファスナーのテープ幅に合わせて両側を縫い合わせます。

ぬいしろを5mm残してカットします。

くるりと表に返し、目打ちで角を整えます。

きわをステッチするかまつり縫いで縫い閉じたら、ファスナーの端処理の完成です。

ファスナーの端を布でくるんだ布小物のレシピ

リュックタイプのファスナー付きレッスンバッグの作り方【マチつき】【型紙不要】
【型紙不要】マチ付きで使いやすい化粧ポーチ(テント型ポーチ)の作り方
×
▼生地・型紙の商用利用について
■生地の商用利用について OK!
当サイトnunocoto fabricで販売している生地はすべて商用利用可能です。催事・バザー・オークション・ハンドメイドサイト・個人のオンラインショップなど、販売用アイテムの製作にそのままご利用いただけます。

■無料型紙を使用した製作物について OK!
サイト内で紹介している無料型紙(製図・パターン)および、ソーイングレシピコンテンツを参考にして作った製作物の販売も自由です。ただし、有料型紙(ホームソーイング型紙シリーズ)・選べるキット同封の型紙は商用利用できませんのでご注意ください。
※製品化した際に起こる全てのトラブル、クレームにつきましては当店及びnunocoto fabricは一切の責任を負いませんので、ご了承ください。

■無料型紙(製図・作り方レシピ・パターン)自体の複写・転載・販売 NG!
こちらの無料型紙(製図・作り方レシピ・パターン)は個人利用を目的としているため、無料型紙(製図・作り方レシピ・パターン)自体の複写・転載・販売は禁止としております。
nunocoto fabricオリジナルパターンの著作権は、当店nunocoto fabricが所有しております。

★詳しくはこちらの布および無料型紙(製図・作り方レシピ・パターン)の商用利用についてをお読みください。
▼無料型紙または作り方に関するお問合せ
恐れ入りますが、無料型紙(製図・作り方レシピ・パターン)のサイズ補正方法等についての質問には対応しかねます。申し訳ございません。
★詳しくはこちらの無料型紙(製図・パターン)についてをお読みください。

それ以外に関してましては、こちらよりお問い合わせください。

キーワードからレシピ・型紙を探す

新着デザイン

新着デザイン

テキスタイルデザイナーによる、プリント生地はこちらから購入可能です。
型紙・製図・ソーイングレシピ

型紙・製図・ソーイングレシピ

ハンドメイドの服や布小物の型紙・製図・ソーイングレシピです。
手作りキット

手作りキット

布・型紙・資材パーツなどセットになったソーイングキット!

SNSをフォローして最新情報を受け取ろう!

Line