無料型紙と布の通販サイト

ホーム
  • カートに入れる

【型紙不要】2つのパーツでできる!こどもキュロットスカートの作り方

【型紙不要】2つのパーツでできる!こどもキュロットスカートの作り方

【作業時間】50分 レベル★★★☆☆

今回は、【型紙なし】【1mの布で】【2枚のパーツで】簡単に作れる、こども用のキュロットスカートの作り方を紹介します。

5歳~10歳くらいのこどもって、毎日のようにキュロットスカート履いていませんか?特に夏は大活躍です。
走ったり跳ねたり登ったりしても安心、でもスカートっぽくも履けるから重宝するんですよね。
こちらはひざ下丈なので、ある程度脚が隠れるけど動きやすいんです。
お好みで短め丈のキュロットにもできますよ。
ウエストは、細いゴムひもを2本使うことで肌あたりを柔らかくしました。

今回紹介するのは110~120サイズなのですが、幅も股上の丈もしっかりとっているので、ウエストのゴムをゆるくしたり丈を長くすれば、もっと大きなサイズの子でも着れますよ。もちろん小さなお子さまには幅や丈を縮めて作ってもOK。
ぜひいろいろな布やサイズで作ってみてくださいね。

こどもキュロットスカートの材料

・サイズ 110~120
・仕上がり丈 43cm

※用尺:タテ1m×布幅

■各パーツのカットサイズ

・お好きな布:タテ50cm×ヨコ80cmを2枚
・ウエスト用ゴム(6mm幅):55cmを2本
※うしろポケットをつけたい方は、別でポケットパーツを用意してください。

こどもキュロットスカートの作り方

1.布をカットする

2枚の布の上下を合わせて中表で重ねたら、両側の辺の上から28cmのところに印をつけます。(印1)
上の辺を(印1)のところまで折り、しっかりと折り目をつけます。
折った部分を開き、上の辺の片側に端から8cmのところに印をつけます。(印2)
(印2)から先ほどつけた折り目まで、タテの辺に平行なラインでまっすぐカットします。
いきなりカットするのが不安な方は、チャコペンで描いてからカットしましょう。
そのまま、(印1)に向かってカーブでつなげます。
こちらが前側になります。
次に、上の辺の反対側の端から16cmのところに印をつけ、折り目までまっすぐカットします。
そのまま、(印1)に向かってカーブでつなげます。
こちらがうしろ側になります。
これで2枚のパーツができました。

2.布端の始末をする

2枚の布とも、ヨコの辺以外ををロックミシンまたはジグザグミシンで始末します。
ポケットをつける場合は、ポケットパーツを作ってこの時点でうしろ側に縫い付けておきましょう。

3.2枚の布を縫い合わせる

布を中表でヨコ半分に折り、股下部分をぬいしろ1cmで縫い合わせます。
片方を表に返し、裏返しのままの方のパーツに入れます。
この時、ぬいしろは互い違いに倒しておきましょう。
股上部分をぬいしろ1cmで縫い合わせます。
うしろ側には3cmのゴム通し口作りましょう。
位置は上端から1cmのところです。
縫ったらぬいしろをアイロンで割り、ゴム通し口に四角くステッチをかけます。

4.裾を縫う

裾を1cm→1.5cmの三つ折りにし、ぐるりと一周ステッチをかけます。

5.ウエストを縫う

ウエスト部分を1cm→4.5cmの三つ折りにし、写真のように3本のステッチをかけます。

5.ウエストにゴムを通す

ウエストのゴム通し口からゴムを2本通します。ゴム通し口は1.5cmの部分です。
ゴムの端をクリップなどでとめておくと、引っ張っているときにゴム通し口の中に入ってしまうのを防げますよ。
ゴムを一周させたらウエストのサイズに合わせ、スタートとゴールの部分を重ね合わせて写真のようにしっかりと縫い合わせます。
しっかりと返し縫いをしましょう。

こどもキュロットスカートが完成!

ゴムをゴム通し口の中にしまったら、こどもキュロットスカートの完成です!!
ウエスト部分のギャザーがかわいいですよね。
シンプルなTシャツによく合いますね。
さて、はいてみました。
こちらはコットンリネンビエラで作ったので落ち感がきれいに出ます。
(モデル身長:116cm)
キュロットスカートなので思いっきり動けるよ。
せーの、ジャンプ!!
そして次はー、、
えいっ!!!
シャツを外に出して着てもよいかんじ。
丈を10cm短くしたバージョンも作ってみました。
タテ40cm×ヨコ80cmの布2枚を使い、作り方は一緒です。
並べてみると、このくらい違います。
はいてみました。膝が見えますね。
こちらは綿ローンで作ったので、フワッと軽いかんじです。
(モデル身長:116cm)
うーん、何して遊ぼうかな。。。
あっ!!ちょうちょ!!
つかまえるぞーー!!
フワッとして、ジブリ映画に出てきそうな状態に。
スカートではこんなに動き回れないけれど、キュロットだからできちゃうんです。
おそろいの布でトップスを作り、セットアップで着てもかわいいですよ。
ひざ下丈も素敵ですし、
短め丈もかわいいですねー!
そしてやっぱり自転車に乗るのです。

今回使った布はこちら

・まんまる、のようでかちっとしたまるじゃない。 少しずつフォルムがサイズが違っていたり、ゆらぎのあるドット柄のテキスタイル、つぶつぶ/デザイン:オオノ・マユミ

nunocoto fabric:つぶつぶ
◎今回はコットンリネン(ビエラ)生地を使用しています。

さまざまな種類の紙を1枚1枚手でちぎってコラージュされた、優しさとファンタジーに溢れたデザインのテキスタイル、夢の木/デザイン: 鶴崎亜紀子

nunocoto fabric:夢の木

◎今回は100%コットン(ローン)生地を使用しています。

■ギャザースカートのレシピもあります。

こちらで紹介したキュロットと作り方は似ていて、さらに簡単に作れちゃうギャザースカートの記事もありますよ。
向いている生地やおすすめの柄なども載っているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。
【型紙不要】1mで作れる、直線裁ちのこどもギャザースカート

■キャミソールのレシピもあります。

キュロットとセットアップにしたこどもバックリボンキャミソールのレシピも公開しています。
向いている生地やおすすめの柄なども載っているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。
【型紙不要】50cmの布で作れる、こどもバックリボンキャミソールの作り方
▼商用利用について
■生地の商用利用について OK!
当サイトnunocoto fabricで販売している生地はすべて商用利用可能です。催事・バザー・オークション・ハンドメイドサイト・個人のオンラインショップなど、販売用アイテムの製作にそのままご利用いただけます。
また、サイト内で紹介している無料型紙(製図・パターン)および、ソーイングレシピコンテンツを参考にして作った製作物の販売も自由です。
ただし、製品化した際に起こる全てのトラブル、クレームにつきましては当店及びnunocoto fabricは一切の責任を負いませんので、ご了承ください。

■無料型紙の商用利用について NG!
こちらの無料型紙(製図・作り方レシピ・パターン)は個人利用を目的としたものとしているため、無料型紙(製図・作り方レシピ・パターン)自体の複写・転載・販売は禁止とします。
nunocoto fabricオリジナルパターンの著作権は、当店nunocoto fabricが所有しております。

★詳しくはこちらの布および無料型紙(製図・作り方レシピ・パターン)の商用利用についてをお読みください。
▼無料型紙または作り方に関するお問合せ
恐れ入りますが、無料型紙(製図・作り方レシピ・パターン)に関する問い合わせ、作り方、または型紙のサイズ補正方法等についての質問には対応しかねます。申し訳ございません。
★詳しくはこちらの無料型紙(製図・パターン)についてをお読みください。
nunocoto fabric商品ラインナップ nunocoto fabric商品ラインナップ
テキスタイルデザイナーによる、プリント生地はこちらから購入可能です。
型紙・製図・ソーイングレシピ 型紙・製図・ソーイングレシピ
ハンドメイドの服や布小物の型紙・製図・ソーイングレシピです。
ファブリックポスター ファブリックポスター
布で飾るアート「ファブリックポスター」が新発売!
×