無料型紙と布の通販サイト

ホーム
  • カートに入れる

バッグ作りに最適!キャンバス厚手生地(帆布)の取り扱いをスタート!!

バッグ作りに最適!キャンバス厚手生地(帆布)の取り扱いをスタート!!

夏服作りのシーズンが終わって、さーてそろそろミシンは仕舞おうかしら、、、と毛糸のショップさんなどちらほらのぞきつつあるそこのお方!
ちょっとお待ちください!
ついにnunocoto fabricでの取り扱い生地3種類目としてキャンバス厚手生地が登場しました!※すべての商品ページから、キャンバス生地がご選択いただけます。

キャンバス生地の厚手というと、いわゆる帆布(はんぷ)と呼ばれる、お馴染みの生地です。
nunocoto fabricで採用したキャンバス生地は、キャンバスの中でも厚手の、11号帆布に相当するものです。素材は天然素材の100%コットン。
白だとちょっと分かりずらいでしょうか。
こちらもどうぞ。先日発売したばかりの、色無地-IRO MUJI-シリーズをキャンバス生地にプリントしてみました。 これは「IRO MUJI(スモークブルー)」です。良い感じの色味になりましたよ~。
nunocoto fabricのデザイナーズファブリックと色無地の全部、すべての生地がキャンバス生地にプリント可能となります。
カラーバリエもデザインも豊富な帆布がうれしい♪ (左から、「IRO MUJI(ヘーゼルナッツ)」、「IRO MUJI(オリーブグリーン)」、「IRO MUJI(スモークブルー)」、「window(イエロー)」すべてキャンバス生地)
キャンバス生地は、これまでの100%コットン(オックス)コットンリネン、と比べると、最も厚手で、しっかりとした張りがあるため、バッグやポーチなどの小物作りに断然おすすめです!!
(キャンバス生地についてのくわしい紹介はこちらをどうぞ。)

キャンバス厚手(帆布)生地でこんなものが作れます!

もうここは、あれこれ説明するよりも、こんなものが作れます、というサンプルをたくさん見ていただくのが一番!ということで、どうぞ!
以下で紹介しているのは、すべてキャンバス生地で作りました^^

まずはこれ!ざっくりバッグ

海にも!ピクニックにも!買い物にも!レジャーバッグの作り方」を参考に作ったレジャーバッグ。
生地は「glassland(ピンクベージュ)」。ニュアンスカラーがすてきです。 持ち手はグレーの帆布で。 レジャーに行く、というスタッフに持っていってもらいました♪
↓レジャーってる。 このがぼっと感、1泊2日の小旅行にちょうどいいサイズです!
そして、お弁当と水筒を入れるのにちょうどいいサイズの、ランチトートバッグ。
生地は「animals(ピンク)」。北欧の森と動物たちのイラストがかわいすぎます。 これだけ余裕で入ります♪ 持ち手も共布を使用。 底はグレーの厚手帆布を。(生地がね、足りなくなっちゃったので…。でもナイス!)
こちらは、おもちゃなどの収納にちょうどいい、キューブ型トートバッグ。
生地は「broccori(グレー×ブラック) 」。モ~、じゃありません。ブロッコリーです。シュール!! よいしょ、よいしょ、、 持ち手はレザーを付けたくなったので。そうしたら必然的にカシメが登場して、一気にかっこ良くなりました…!
”布に一つでも異なる素材・質感が加わるとかっこ良くなる”の良い例です。(自画自賛) ちょっと素敵なおもちゃ入れバッグ。やっぱりモ~ですか。そうですか。 まだまだあるよ、キャンバス生地で作れるバッグたち。こちらはレッスンバッグ(入園バッグ)。
生地は「small fish(カラフル)」と「penguins swim(グレー) 」。
偶然にも海の生き物柄をセレクトしていたようです。(好み!^^)
張りのあるキャンバス生地なので、1枚でもちゃんと立ちます。 コラージュイラストがとにかくかわいいsmall fish。 男の子にぴったり!のpenguins swimのグレー。 頼もしい質感です。

張り感が最高なポーチ

キャンバス生地は、バッグだけじゃなくポーチやペンケースにも最適なのです。 レジャーバッグで余った「glassland(ピンクベージュ)」の生地を使ったまんまるポーチ。 ファスナーはスタッフお気に入りのメタルファスナーを。 タグでも付けたら、もう売ってるやつだこれは。

どんとこーい、の小物たち

小物たちまとめて、どうぞ!
まずは「懐かしくてかわいい♪テトラポーチの作り方2種」から、さんかくテトラポーチを。
コスメアイテムや小物を気軽にポイポイ入れられるのがテトラポーチのかわいいところ。
ファスナーの赤もピリッと効いてます! そして、卓上で活躍する、ミニサイズのファブリックボックスです。
ちょっとした小物入れに。布で作るキューブ型BOXの作り方」から。
生地は左から「colorstones(ホワイト)」、「flakes(レッド)」、「ふりかけ(イエロー)」。カラフルに。 3兄弟みたいになりました♪ たくさん作ると楽しいですよ。 巻き巻き型のペンケース。道具入れというやつでしょうか。
生地は「small wave!(カラフル)」。アップで撮りたくなるデザインです。可愛い~! ネオンピンクの糸で、ポイントステッチ。
もう一つ。nunocoto fabricで一番人気と言ってもいい、「piccolo limone」で。 爽やかなペンケースが完成!

ダイニングでも活躍!カトラリーケース

カトラリーケースのある生活、ってちょっといいですよね。憧れます…。 生地は「wreath(グレー)」で。リースとよみます。上品で可憐なデザインです。 ぴったりサイズにできるのも、ハンドメイドの醍醐味ですね。 帆布2枚仕立ての、しっかりとしたカトラリーケースです。

オックス生地との違いは?

通常のオックス生地と同じ100%コットンですが、キャンバス生地の方がだいぶ厚みがあります。 用途に合わせて適した生地を選ぶのも、楽しいですよね。
小物作りにぴったりのキャンバス(帆布)生地、ぜひみなさまに手に取っていただきたいと思います。
これから小物系の作り方を中心に、レシピをご紹介していきますね♪
◎nunocoto fabric:新柄一覧はこちら

SNSをフォローして最新情報を受け取ろう!

Line