無料型紙と布の通販サイト

ホーム
  • カートに入れる

ゆがまないあづま袋の作り方 S・M・Lサイズ(布切り替えあり・なし)

ゆがまないあづま袋の作り方 S・M・Lサイズ(布切り替えあり・なし)

【作業時間】30分 レベル★★☆☆☆

『あづま袋』ってご存知ですか?
風呂敷のような、バッグのような袋。持つと三角のかたちになる袋。
たたむとコンパクトになるので、サブバッグ、エコバッグとしてもすごく便利なんですよ!

今回は、そんなあづま袋の作り方を、布1枚のシンプルなタイプと、切り替えで変化をつけたタイプの2種類、カットサイズと共に紹介します!

布1枚で作るあづま袋 材料

■布のカットサイズ(ぬいしろ込)

・布A:タテ33cm×ヨコ93cmを1枚

【 Point 】あづま袋に必要な布のサイズは、【タテ:ヨコ=1:3】が基本なのですが、そのままカットすると、ぬいしろの関係で、完成品がゆがんで仕上がってしまいます。
ゆがまないためには、タテとヨコそれぞれの寸法(比率は1:3)に、ぬいしろ分の3cm(両サイド1.5cmずつ)を足して、それを裁断サイズとします。

基本のあづま袋の作り方

1.短辺を縫う

短辺を内側に7mmcm→8mmで三つ折りして、ステッチします。

2.折りたたんで縫う

布を三等分になるように両側をパタンパタンと折りたたみます。
中表で折りたたみましょう。
折りたたんだ状態で折山に印をつけます。
ハサミでノッチを入れて印をつける場合は、三つ折りした短辺部分は切らないように気を付けてくださいね。
1/3部分を開き、写真のように1辺の重なった部分をぬいしろ1.5cmで縫い合わせます。 縫ってない辺をぺろりと開きます。
先ほどつけた印に合わせて反対側をパタンと閉じます。
この時、下側の布を巻き込まないように閉じましょう。
先ほど縫い合わせた辺と反対側の辺の重なった部分をぬいしろ1.5cmで縫い合わせます。

3.ぬいしろを処理する

中に手を入れてよいしょと形を整えます。
ぬいしろを7mmcm→8mmで三つ折りし、ステッチします。
交差する部分は、最初に三つ折りした短辺を巻き込むように折りましょう。

完成!

表に返して、あづま袋の完成です。
持ち手の先もぴったりと重なってきれいです。

さて、もう1つ、切り替えありの場合のカットサイズと作り方を紹介しますね。

布2枚で切り替えあり あづま袋 材料

■布のカットサイズ(ぬいしろ込):Mサイズ

・布A:タテ38cm×ヨコ72.5cmを1枚
・布B:タテ38cm×ヨコ37.5cmを1枚
【 Point 】こちらもゆがまないために、裁断サイズはタテとヨコそれぞれの寸法(比率は1:3)に、ぬいしろ分の3cm(両サイド1.5cmずつ)を足しますが、2枚の布を縫い合わせるというところでさらに注意。
さらに布A布Bそれぞれのヨコ幅にだけにぬいしろ1cmを足します

切り替えありのあづま袋の作り方

1.布Aと布Bを縫い合わせる

布Aと布Bの縫い合わせるタテの辺を、ロックミシンやジグザグミシンなどで端処理します。

端処理したら、端処理した辺が合わさるように中表で合わせ、ぬいしろ1cmで縫い合わせます。
ぬいしろを割り、アイロンをかけます。
縫い合わせて1枚の長い布になりました。

あとは上記の「布1枚で作るあづま袋」の作り方、工程「1」以降と同じです。 使いやすいサイズ感なので、ご近所へのお買い物のお供にぴったり。

他にも小さいサイズと大きいサイズも作ってみました!

お弁当を包むのにちょうどいいSサイズ

■布のカットサイズ(ぬいしろ込):Sサイズ

・布A:タテ25cm×ヨコ46.5cmを1枚
・布B:タテ25cm×ヨコ24.5cmを1枚

旅行にだって行けそうな大容量!のLサイズ

■布のカットサイズ(ぬいしろ込):Lサイズ

・布A:タテ55cm×ヨコ106.5cmを1枚
・布B:タテ55cm×ヨコ54.5cmを1枚

シーンに合わせてSMLを使い分けよう!

Sサイズはお弁当包みにぴったり。ポーチとして使うのも◎ですよ~。
Mサイズはすごく使い勝手が良いので、いくつあっても良いとおもいます。
わが家では、子どもの習いごとのお着換え袋として使っています。
たっぷり入るLサイズは、旅行先のお土産袋として使ったり、大きなお重を持ち運ぶのに使ったり、ピクニックバッグとして使ったり。
たたむとこんなにコンパクトになってくれるのも、あづま袋の魅力ですね♪

風呂敷ハンドルと合わせて使ってみよう!

風呂敷ハンドルをあづま袋に使うと、またちょっと違う雰囲気になって素敵です。
レザーという素材のおかげで、ちょっとおすまし感。
比べてみるとわかるように、中に入れる容量もぐんと増えます!
少しの布で作れるあづま袋。とっても簡単なのでぜひ作ってみてくださいね。 (ちなみに、あづま袋を漢字で書くと「吾妻袋」で、あずま袋、ではないそうです。「吾妻」とは「江戸」をさしているとのこと。以上、豆知識でした~。)/p>

今回使った布はこちら

アーティチョーク(レッド) /デザイナー:オオノマユミ

チューリップ(ピンク) /デザイナー:大槻優美

nunocoto fabric:チューリップ(ピンク)

field(ピンク)/デザイナー:nunocoto fabricオリジナル

nunocoto fabric:field(ピンク)

グラデーションブルー/デザイナー:nunocoto fabricオリジナル

nunocoto fabric:グラデーションブルー

水彩ボーダー(ブルー)/デザイナー:nunocoto fabricオリジナル

nunocoto fabric:水彩ボーダー(ブルー)

waterdrop(グレー)/デザイナー:大槻優美

nunocoto fabric:waterdrop(グレー)

inkdot(グリーン)/デザイナー:kayo aoyama

nunocoto fabric:inkdot(グリーン)

ふりかけ(グレー)/デザイナー:nunocoto fabricオリジナル

nunocoto fabric:ふりかけ(グレー)

▼商用利用について
■生地の商用利用について OK!
当サイトnunocoto fabricで販売している生地はすべて商用利用可能です。催事・バザー・オークション・ハンドメイドサイト・個人のオンラインショップなど、販売用アイテムの製作にそのままご利用いただけます。
また、サイト内で紹介している無料型紙(製図・パターン)および、ソーイングレシピコンテンツを参考にして作った製作物の販売も自由です。
ただし、製品化した際に起こる全てのトラブル、クレームにつきましては当店及びnunocoto fabricは一切の責任を負いませんので、ご了承ください。

■無料型紙の商用利用について NG!
こちらの無料型紙(製図・作り方レシピ・パターン)は個人利用を目的としたものとしているため、無料型紙(製図・作り方レシピ・パターン)自体の複写・転載・販売は禁止とします。
nunocoto fabricオリジナルパターンの著作権は、当店nunocoto fabricが所有しております。

★詳しくはこちらの布および無料型紙(製図・作り方レシピ・パターン)の商用利用についてをお読みください。
▼無料型紙または作り方に関するお問合せ
恐れ入りますが、無料型紙(製図・作り方レシピ・パターン)に関する問い合わせ、作り方、または型紙のサイズ補正方法等についての質問には対応しかねます。申し訳ございません。
★詳しくはこちらの無料型紙(製図・パターン)についてをお読みください。
nunocoto fabric商品ラインナップ nunocoto fabric商品ラインナップ
テキスタイルデザイナーによる、プリント生地はこちらから購入可能です。
型紙・製図・ソーイングレシピ 型紙・製図・ソーイングレシピ
ハンドメイドの服や布小物の型紙・製図・ソーイングレシピです。
ファブリックポスター ファブリックポスター
布で飾るアート「ファブリックポスター」が新発売!