無料型紙と布の通販サイト

ホーム
  • カートに入れる

何を入れる?簡単でおしゃれなファブリックバスケット(丸型)の作り方

何を入れる?簡単でおしゃれなファブリックバスケット(丸型)の作り方

インテリアにも映えるファブリックバスケット。
最近では、雑貨屋さんやホームセンターなど様々なところで見かけますよね。
実はこのファブリックバスケット、とっても簡単に作れちゃうんです!
ぜひ、お気に入りの布で、作ってみませんか♪ きっといくつも欲しくなりますよ。

作り方は同じ大きさの袋を2つ作って縫い合わせるだけ!
とても簡単でシンプルな工程です。

ファブリックバスケットの材料

※仕上がりサイズ:深さ 約40cm 底 直径約26cm

■用尺:外布(オックス)・内布(帆布8号) タテ75cm ヨコ100cm 各1枚


■裁断サイズ:側面 タテ42cm ヨコ84cm
      :底面 直径28cmの丸 ファブリックバスケットの作り方

ファブリックバスケットの作り方

【作業時間】1時間 レベル★☆☆

※外布と内布、同じように縫っていきます。

1.側面の布を縫う


側面の布をオモテが内側になるように横半分に折り、縫い合わせます。(ぬいしろ1cm) 縫えたらぬいしろはアイロンでひらいておきましょう。
内布は、すべて縫わずに返し口を15cm程あけておきます

2.底面と縫い合わせる

1)合印を付ける
「わ」、「わ」と工程1で縫い合わせた「縫い線」の間の3か所に印をつけます。
ハサミで切り込みをいれるか、ペンで印をつけておきましょう。


底面にもつけます。
こちらは円周を4等分した箇所につけます。 四つ折りしてみるとわかりやすいですね。

2)側面と底面を縫い合わせる
中表になるようにまち針でとめます。
この時、端からどんどんとめていくのではなく「合印を合わせる→その間をとめる→またその間をとめる」のように
等間隔にとめていくときれいに合わせることが出来ます。
縫えたら、ぐるりとぬいしろに切り込みを入れておきます。
表に返した時にきれいに形がでるので大事な工程ですよ!

3.外布と内布を縫い合わせる

外布と内布、同じものが2つ出来ましたか。

2つを中表に合わせて袋口をぐるりと縫い合わせます。(ぬいしろ1cm)


6.形を整えて、完成!

返し口からオモテに返しますがここでポイント!

袋口を縫い合わせたら、縫い線に合わせてアイロンで折り目を付けます。 それから表に返すと袋口がきれいにひっくり返るのでおすすめです。

返し口から、布を引き出して… 内布、外布どちらもオモテになったら、返し口を縫いとじましょう。 外布の中へ内布を仕舞うように、入れ込み… 形を整えれば、完成です!


口を折り返すとより形がしっかりするので使いやすくなります。

観葉植物の鉢に合わせたサイズで作れば、素敵な鉢カバーになりますよ。

いかがでしたか?
本当に、同じ形を2つ作って重ねて縫い合わせるだけ!でしたよね?
大きさを変えたり、布を変えたりしながらたくさん作ってみてください。いつもの部屋がちょっと特別に見えますよ。

今回使った布はこちら


青く碧い、海のいろ。
柄合わせの必要もないので、生地としてもとても使いやすいデザインです。

海

帆布とは

今回、自立しやすいファブリックバスケットを作るため、裏生地には帆布を使いました。
カバンなどにもよく使われる丈夫で厚手の生地といえば、みなさんが思いつくのは帆布ではないでしょうか?
でも、帆布って何でしょうか? 
帆布とは、経糸、緯糸ともに太い糸で緊密に織られた厚手の丈夫な平織物です。
帆布は厚さによって番号がついているのですが、番号が少ないほうが厚く、多いほうが薄くなります。
6号帆布は、皆さんもよく知っているのではないでしょうか。学校の体操マットに使用されているあの厚みですよ。(かなり厚い!)
自宅でバッグを作る場合は、8号から11号くらいが良さそうです。
それでも、ミシン針を厚地用に変えるのをお忘れなく~。
帆布に似た生地としては、キャンバス生地やダック生地があります。この辺は厚みがによって言い方が変わるぐらいで明確な違いはありません。ざっくりと同じ生地と思っていて問題はないようです。


こちらの、卓上にぴったりな小さなサイズも、小物入れやペン立てとして使いやすく便利です。
ちょっとした小物入れに。布で作るキューブ型BOXの作り方
nunocoto fabric全ラインナップ(生地一覧) nunocoto fabric全ラインナップ(生地一覧)
テキスタイルデザイナーによる、プリント生地はこちらから購入可能です。
型紙・製図・ソーイングレシピ 型紙・製図・ソーイングレシピ
ハンドメイドの服や布小物の型紙・製図・ソーイングレシピです。

SNSをフォローして最新情報を受け取ろう!

Line

▼商用利用について
■生地の商用利用について OK!
当サイトnunocoto fabricで販売している生地はすべて商用利用可能です。催事・バザー・オークション・ハンドメイドサイト・個人のオンラインショップなど、販売用アイテムの製作にそのままご利用いただけます。
また、サイト内で紹介している無料型紙(製図・パターン)および、ソーイングレシピコンテンツを参考にして作った製作物の販売も自由です。
ただし、製品化した際に起こる全てのトラブル、クレームにつきましては当店及びnunocoto fabricは一切の責任を負いませんので、ご了承ください。

■無料型紙の商用利用について NG!
こちらの無料型紙(製図・作り方レシピ・パターン)は個人利用を目的としたものとしているため、無料型紙(製図・作り方レシピ・パターン)自体の複写・転載・販売は禁止とします。
nunocoto fabricオリジナルパターンの著作権は、当店nunocoto fabricが所有しております。

★詳しくはこちらの布および無料型紙(製図・作り方レシピ・パターン)の商用利用についてをお読みください。
▼無料型紙または作り方に関するお問合せ
恐れ入りますが、無料型紙(製図・作り方レシピ・パターン)に関する問い合わせ、作り方、または型紙のサイズ補正方法等についての質問には対応しかねます。申し訳ございません。
★詳しくはこちらの無料型紙(製図・パターン)についてをお読みください。