ホーム
  • カートに入れる

3種のサシェの作り方・使い方~ラベンダーなどのハーブの香り袋~

3種のサシェの作り方・使い方~ラベンダーなどのハーブの香り袋~
製作時間のめやす:15分~

巾着型、テトラ型、花型
3つのタイプのサシェの作り方や使い方を紹介します

➀巾着袋型サシェ
簡単に中身を出し入れできるのが便利な定番のサシェです。
布1枚で作れる裏地つきフリル巾着です。布は柄の上下がない薄手の生地がおすすめです。サシェ 作り方 使い方

テトラ型サシェ
ひょいと置くことも吊り下げることもできるので使い勝手が良いサシェです。
小さなハギレ1枚であっという間に作れちゃいますよ。柄の上下のない生地がおすすめです。
サシェ 作り方 使い方

➂花型サシェ
花の形をした可愛いサシェです。置き型のインテリアやバッグの中に入れて使いましょう。
サシェ 作り方 使い方

サシェとは

サシェとは香り袋のことで、布の袋の中に香りのするドライハーブや石鹸などを入れたものです。

巾着型サシェの材料・裁断サイズ

サシェ 作り方 使い方

タテ50cm×ヨコ10cm 1枚
細リボン 40cm 2本
ドライハーブ 適量

できあがりサイズ

タテ11.5cm×ヨコ8cm

巾着型サシェ作りで使用した生地

※コットンリネンビエラ生地を使用

巾着型サシェの作り方

1.底とサイドを縫う

布を中表で半分に折り、短辺をぬいしろ1cmで縫い合わせます。
サシェ 作り方 使い方

ぬいしろを開いて本体側に倒しておきます。
サシェ 作り方 使い方

さらに半分にパタンと折り、折山にしっかり折り目をつけます。
サシェ 作り方 使い方

両サイドの折り目から上下4cmのところにチャコペンで印(☆)をつけます。
サシェ 作り方 使い方

両サイドをぬいしろ1cmで縫い合わせます。
この時、☆から☆の間は縫わずにあけておきます。
サシェ 作り方 使い方

2.表に返す

両サイドのぬいしろを開いて本体側に倒しておきます。
サシェ 作り方 使い方

先ほど開けておいたところから表に返します。
サシェ 作り方 使い方

最初に縫い合わせた短辺を中にしまうように内側に入れ、☆と☆が合わさるように全体を整えます。
サシェ 作り方 使い方

袋口部分をしっかりとアイロンをかけます。
サシェ 作り方 使い方

3.ひも通し口を作る

片面の袋口をぺろんとめくり、もう片面の☆~☆までをステッチします。めくった部分を一緒に縫いこんでしまわないように注意しましょう。
同様にもう片面にもステッチします。
サシェ 作り方 使い方

ステッチした☆のところから1.5cm上のところにもステッチします。
このステッチの間がひも通し口となります。
サシェ 作り方 使い方

4.ひもを通す

両側のひも通し口からひもを通します。
サシェ 作り方 使い方

ひもの両側を結びましょう。
サシェ 作り方 使い方

巾着型サシェの完成!

中にドライハーブをつめたら、
サシェ 作り方 使い方

巾着型サシェの完成です!
サシェ 作り方 使い方

テトラ型サシェの材料・裁断サイズ

サシェ 作り方 使い方

20cm×10cm 1枚
細リボン 10cm 1本
ドライハーブ 適量

できあがりサイズ

1辺8.5cm程度の三角錐

テトラ型サシェ作りで使用した生地

※オックス生地を使用

テトラ型サシェの作り方

1.袋状に縫う

片側の長辺を1cm内側に折ってアイロンで折り目をつけ、開いておきます。ここが袋口になります。
サシェ 作り方 使い方

リボンを半分に折り、布の折り目をつけてない方の角に45°で縫い付けます。
サシェ 作り方 使い方

半分にパタンと折り、折り目をつけてない長辺から短辺までL字でぬいしろ1cmで縫い合わせます。
サシェ 作り方 使い方

2.表に返す

写真のようにぬいしろを折り、袋口も折り目に合わせて折ります。
サシェ 作り方 使い方

表に返したら、目打ちで角を整えます。
サシェ 作り方 使い方

3.ドライハーブを入れて袋口を閉じる

中にドライハーブを詰めます。
サシェ 作り方 使い方

写真のように底と違う角度で口を閉じ、クリップやまち針でとめておきます。
サシェ 作り方 使い方

袋口をコの字縫いで縫い閉じます。
サシェ 作り方 使い方

テトラ型サシェの完成!

これでテトラ型サシェの完成です!
サシェ 作り方 使い方

花型サシェの材料・裁断サイズ・作り方

花型サシェの作り方は、花型ピンクッションの作り方と全く同じです。
わたの代わりにドライハーブを詰めて作ってみてくださいね。

花型 ピンクッション 作り方
花型ピンクッションの作り方

花型サシェ作りで使用した生地

※オックス生地を使用

ドライハーブの作り方

サシェの中に入れるドライハーブは、ハーブ専門店で購入したりハーブティーを使っても良いですが、家でハーブを育てている場合はそちらを使いたいですよね。
ドライハーブは自宅で簡単に作ることができるので紹介します。
サシェ 作り方 使い方

1.ハーブを摘んだら、直射日光のあたらない風通しの良い場所で吊るして乾燥させます。
サシェ 作り方 使い方

2.レモングラスなどの葉の長いものや大きいハーブはハサミで細かくカットします。
サシェ 作り方 使い方

3.ラベンダーなどの細かい葉のハーブは茎を取り除きます。

サシェ 作り方 使い方

4.1種類のハーブでも良いですが、何種類かを混ぜてお好みの香りに調合して使うのがおすすめです。
香りが弱いと感じたり、使っているうちに弱くなってきたらアロマオイルを加えても良いですね。
重曹を混ぜれば、湿気取りや防カビの効果もあります。
サシェ 作り方 使い方

自宅で育てやすく、サシェにおすすめのハーブ

  • ラベンダー
  • レモングラス
  • ローズゼラニウム
  • レモンユーカリ
  • ミント
  • ローズマリー
  • カモミール

サシェの使い方

引き出しに入れたり、クローゼットに吊るす

サシェ 作り方 使い方

サシェを引き出しに入れたりクローゼットに吊るして、洋服やハンカチに香りを移して楽しみます。

カーテンやドアノブにかける

サシェ 作り方 使い方

カーテンやドアノブにサシェをかけておくと、窓やドアを開けて風が入ってきた時に、一緒に香りが部屋に漂ってリフレッシュできます。

トイレや靴箱、車などに置く

サシェ 作り方 使い方

消臭効果のあるハーブを使ったサシェをトイレや靴箱、車などに置くのも良いですね。
重曹を混ぜて湿気取りや防カビの効果を持たせるのもおすすめです。

部屋に置いたりバッグの中に入れておく

サシェ 作り方 使い方

お気に入りのハーブの香りをいつでもそばに置いておきたい場合は、インテリアとして部屋や枕元に置いたり、バッグの中に入れておきましょう。

サシェ作りで使用した生地

×
▼生地・型紙の商用利用について
■生地の商用利用について OK!
当サイトnunocoto fabricで販売している生地はすべて商用利用可能です。催事・バザー・オークション・ハンドメイドサイト・個人のオンラインショップなど、販売用アイテムの製作にそのままご利用いただけます。

■無料型紙を使用した製作物について OK!
サイト内で紹介している無料型紙(製図・パターン)および、ソーイングレシピコンテンツを参考にして作った製作物の販売も自由です。ただし、有料型紙(ホームソーイング型紙シリーズ)・選べるキット同封の型紙は商用利用できませんのでご注意ください。
※製品化した際に起こる全てのトラブル、クレームにつきましては当店及びnunocoto fabricは一切の責任を負いませんので、ご了承ください。

■無料型紙(製図・作り方レシピ・パターン)自体の複写・転載・販売 NG!
こちらの無料型紙(製図・作り方レシピ・パターン)は個人利用を目的としているため、無料型紙(製図・作り方レシピ・パターン)自体の複写・転載・販売は禁止としております。
nunocoto fabricオリジナルパターンの著作権は、当店nunocoto fabricが所有しております。

★詳しくはこちらの布および無料型紙(製図・作り方レシピ・パターン)の商用利用についてをお読みください。
▼無料型紙または作り方に関するお問合せ
恐れ入りますが、無料型紙(製図・作り方レシピ・パターン)のサイズ補正方法等についての質問には対応しかねます。申し訳ございません。
★詳しくはこちらの無料型紙(製図・パターン)についてをお読みください。

それ以外に関してましては、こちらよりお問い合わせください。

キーワードからレシピ・型紙を探す

新着デザイン

新着デザイン

テキスタイルデザイナーによる、プリント生地はこちらから購入可能です。
型紙・製図・ソーイングレシピ

型紙・製図・ソーイングレシピ

ハンドメイドの服や布小物の型紙・製図・ソーイングレシピです。
手作りキット

手作りキット

布・型紙・資材パーツなどセットになったソーイングキット!

SNSをフォローして最新情報を受け取ろう!

Line