無料型紙と布の通販サイト

ホーム
  • カートに入れる

サッと持ち歩ける!持ち手付きサコッシュバッグの作り方

サッと持ち歩ける!持ち手付きサコッシュバッグの作り方

今回は、持ち手付きサコッシュバッグの作り方を紹介します。

ヒョイと肩にかけてサッと持ち歩けるコンパクトなサコッシュは、ひとつ持っているととても便利なんです。
持ち手つきなので、ちょこんと手で持っていてもかわいい。
内ポケットもついているので、中でお財布やスマホなど仕分けることもできます。
ショルダーひもの長さを調整できるので、こどもから大人まで使えますよ。
袋縫いで簡単に作れるので、ぜひ作ってみてくださいね。

サコッシュ 作り方


サコッシュバッグのパターン(型紙)

PDFファイル(A4サイズ)が開きます


持ち手付きサコッシュバッグの材料

※仕上がりサイズ:タテ24cm×ヨコ31cm

■用尺:各40cm×布幅
■各パーツのカットサイズ(ぬいしろ込)
・お好きな布:タテ30cm×ヨコ34cmを2枚(型紙のとおり)
・ポケット用布:タテ20cm×ヨコ34cmを1枚 ・幅3cm程度のテープ:※2
(持ち手用)63cmを1本
(ショルダーひも用1)90cmを1本
(ショルダーひも用2)70cmを1本
※綾テープでも良いですし、共布で作っても良いです。

持ち手付きサコッシュバッグの作り方

【作業時間】1時間 レベル★★☆

1.ポケットを作る

ポケットの上になる方の辺を5mm→1cmで三つ折りしてアイロンをかけます。

三つ折りした部分を縫います。

2.バッグの本体を縫う

本体パーツ裏→ポケットパーツ表→本体パーツ表の順番で置きます。(外表)
底の部分は台形の長辺となるので、上下をまちがえないように置いてくださいね。
クリップで3枚まとめてとめます。
ぬいしろ5mmで底を縫い合わせます。
ぬいしろのほつれている糸やポケットのはみ出ている部分をカットします。
裏にひっくり返します。
さきほど縫った部分をぬいしろ1cmで縫います。(袋縫い)
表に返します。
両サイドをぬいしろ5mmで縫い合わせます。
裏にひっくり返して目打ちで角を整えます。
両サイドをぬいしろ1cmでで縫います。(袋縫い)
口の部分を1.5cm→3cmで三つ折りします。
この時、両サイドのぬいしろ部分が重なりすぎないよう、写真のように折っておきます。
アイロンをかけたら口を縫います。

3.持ち手をつける

本体を表にし、持ち手用のテープをくるっと巻きます。この時、端はサイドにくるようにします。
ゆるめに巻き、余ったテープはカットします。
両サイドから8cmずつのところに印をつけます。
印をつけたところを縫います。
持ち手のところはゆるませて縫います。
手が簡単に入るくらいのゆるさです。

4.ショルダーひもをつける

持ち手のサイドの部分に《ショルダーひも1》のテープの端をくるりと巻き込んでクリップでとめます。
持ち手と重なる部分を上下2カ所縫います。この時、強度を出すために往復して縫ってください。
反対側のサイドも《ショルダーひも2》のテープの端をくるりと巻き込んで、同様に縫います。
《ショルダーひも1》の端を5cmの輪っかができるように3つ折りして縫います。
《ショルダーひも2》の端を小さく3つ折りして縫います。

持ち手付きサコッシュバッグが完成!

《ショルダーひも1》の輪っかに《ショルダーひも2》を通して、お好きな長さに調節して結んだら、持ち手付きサコッシュバッグの完成です!
サコッシュ 作り方 サコッシュ 作り方 動きやすい、ショルダーベルトの斜め掛けスタイル。
サコッシュ 作り方 自転車にもサッと乗れますね~♪
サコッシュ 作り方 ショルダーひもを短くしてボディーバッグ風に使うのもかわいいです。
サコッシュ 作り方 こちらは《ショルダーひも2》を柄の布で作ったタイプ。 サコッシュ 作り方 肩掛けで大人っぽく持ってみました。
サコッシュ 作り方 ショルダーひもをバッグの中にしまって、持ち手をひょいと掴むと小ぶりバッグに。
サコッシュ 作り方 袋縫いなので内側もきれい。ポケットがあるから中に入っているものを物をわけることもできます。
サコッシュ 作り方 いかがですか?サコッシュバッグひとつで色々な使い方ができますよね。
今回作り方をご紹介したのは生活に取り入れやすいコンパクトサイズですが、大きめサイズで作ってみても良いですよ~。
また、ショルダーひもを共布で作る場合は、『もう失敗しない!簡単&きれいな「布ひも」の作り方』をご参照くださいね。


そもそもサコッシュバッグって何?

サコッシュ(sacoche)とはフランス語で「肩かけのかばんや袋」を指しているそうです。
自転車レース時に、補給食を入れたものをチームのサポートスタッフから受け取ってジャージのポケットに入れて食べながら走るためのものだそうです。
今では、自転車に乗るときだけではなく旅行やまち歩きなどでも大活躍するアイテムとして人気があります。

持ち手付きサコッシュバッグに向いている生地は?

今回ご紹介したサコッシュバッグは袋縫いで仕上げるため、家庭用ミシンで作る場合は厚手の帆布などでつくるのは難しいかもしれません。
今回作ったサコッシュバッグでは薄手のキャンパス生地やオックス生地を使いましたが、シーチングやブロード、ツイルなども向いています。
柔らかい生地を使って作る時は、口にチャックやマジックホックなどをつけてあげると良いですね。

今回使った布はこちら

見ているだけでワクワクする、アイディア膨らむおさかなプリントのテキスタイル、nunocoto fabric:osakana

osakana


ポップな色合いが見え隠れするタイル柄で、落ち着いた中にある遊び心がポイントのテキスタイル、nunocoto fabric: tile(オークル)

tile(オークル)


他にも色違いのテキスタイルがたくさんあるので、ぜひのぞいてみてくださいね。

合わせて読みたいおすすめ記事
海にも!ピクニックにも!買い物にも!レジャーバッグの作り方
たっぷりマチのショルダートートバッグの作り方
nunocoto fabric全ラインナップ(生地一覧) nunocoto fabric全ラインナップ(生地一覧)
テキスタイルデザイナーによる、プリント生地はこちらから購入可能です。
型紙・製図・ソーイングレシピ 型紙・製図・ソーイングレシピ
ハンドメイドの服や布小物の型紙・製図・ソーイングレシピです。

SNSをフォローして最新情報を受け取ろう!

Line

▼商用利用について
■生地の商用利用について OK!
当サイトnunocoto fabricで販売している生地はすべて商用利用可能です。催事・バザー・オークション・ハンドメイドサイト・個人のオンラインショップなど、販売用アイテムの製作にそのままご利用いただけます。
また、サイト内で紹介している無料型紙(製図・パターン)および、ソーイングレシピコンテンツを参考にして作った製作物の販売も自由です。
ただし、製品化した際に起こる全てのトラブル、クレームにつきましては当店及びnunocoto fabricは一切の責任を負いませんので、ご了承ください。

■無料型紙の商用利用について NG!
こちらの無料型紙(製図・作り方レシピ・パターン)は個人利用を目的としたものとしているため、無料型紙(製図・作り方レシピ・パターン)自体の複写・転載・販売は禁止とします。
nunocoto fabricオリジナルパターンの著作権は、当店nunocoto fabricが所有しております。

★詳しくはこちらの布および無料型紙(製図・作り方レシピ・パターン)の商用利用についてをお読みください。
▼無料型紙または作り方に関するお問合せ
恐れ入りますが、無料型紙(製図・作り方レシピ・パターン)に関する問い合わせ、作り方、または型紙のサイズ補正方法等についての質問には対応しかねます。申し訳ございません。
★詳しくはこちらの無料型紙(製図・パターン)についてをお読みください。