無料型紙と布の通販サイト

ホーム
  • カートに入れる

コツがわかればきれいに縫える!始めと終わりの返し縫い(ミシン)

コツがわかればきれいに縫える!始めと終わりの返し縫い(ミシン)
ミシンでのお裁縫を始めたらまず必要なのは
縫い始めと縫い終わりの返し縫いです。
基本の基本なので「始めと終わりは返し縫いをしましょう」の一言記載してあるだけ、なこともありますよね。
ソーイング本などはこの記載もないことがあります。
しかしこれをしないと縫い目がほどけてきてしまうので書かれていなくても必ずしましょうね。

返し縫いは、布の端を縫ったり後ろに縫い進めたりと、実はコツが必要な工程です。
苦手な方も多いのかな…と感じたので、今日は返し縫いのコツを紹介してみようと思います。

返し縫いとは

まず初めに、「返し縫い」とは。
縫い始めと縫い終わりの糸がほどけないように、3.4針重ねて縫うことを言います。
手縫いの時の「たま止め」の役割ですね。

返し縫いの方法

布の端に針をおろし、糸は「押さえの横」から出しておきます。
「後ろに出す」と記載されることもあります。
「押さえによって糸端がきちんと押さえられている状態」にすることがポイントですので
使うミシンはどちらがきれいに縫えるのか、試し縫いをしてそのミシンの特徴をつかんでくださいね。 布端に針を刺して押さえを降ろします。
5mmほど縫い進めたら、返し縫いボタンで後ろ向きに縫い進めて縫い始めに戻り、もう一度縫い進めます。 すべて同じところを縫い、縫い目を重ねます。
こうすることで縫い目がほどけることがありません。

返し縫いのコツ 「向きを変える」

返し縫いは布端から縫い始め、同じラインを縫い戻り、また縫い進めます。
この、「後ろに縫い進める」ことが苦手な方はすべて前に前に縫えばいいのです!
ナニナニ!?と思いました?
縫いはじめを布端から始めなければいけないことはないんです。
それではやってみましょう。
布端から少し入ったところに針を刺します。
そこから、布端へ向かって縫い進めます。 針をさしたまま押さえをあげて、布の向きを180度変えましょう。
縫い目の上を縫うようにまっすぐ縫い進めます。
これでOK.
後ろに進むことなく返し縫いが出来ました。 基本の返し縫いでは、布端から縫い始めたので3度重ね縫いしました。
こちらの方法だと2度の重ね縫いです。
2度と3度、どちらでも良いです。
もちろん、3度重ねた方がほどけにくいですが2度でもきちんと重ね縫いしてあれば大丈夫。
2度の場合は少し長めに縫い重ねてあげると安心ですね。 ポケットを縫い付けるときなどもこの方法で縫えますよ。
布端に向かって進み、 180度布の向きを変えて、 縫い進めます。 後ろ向きに縫い進むのが苦手な方は、縫い始めも縫い終わりも前に進むこの方法で試してみてくださいね。

返し縫いのコツ 「高さをそろえる」

厚みのある布を縫い始めるとき、押さえが進まず同じ箇所を何度も縫うことで糸が絡むことありませんか。
それは押さえの先端が上を向いてしまうことで、うまく布がとらえられず進めないからです。 そんなときは、縫う生地と同じくらいの厚みのものを押さえの後ろに挟んであげてください。
スッと縫い始められますよ。
生地をたたんで厚みを出すのもいいですが、写真のようにアクリルテープを使うのもおすすめです☆

返し縫いのそのあとに

返し縫いをしたら、縫い始めも縫い終わりも糸端を切りますよね。
ここでワンポイント!!

裏側に出ている糸を引くと縫い目がほどけて糸が緩みます。 その緩んだ糸を引っ張り、糸先を2本とも裏側に引き出してください。
それから糸をギリギリでカットすると表側に糸先が出ず仕上がりがきれいですよ~。

ちょっとしたことなのですが、ミシンを縫い始めるときの緊張が少しでも和らぎ
楽しんでいただけたら嬉しいです。
▼商用利用について
■生地の商用利用について OK!
当サイトnunocoto fabricで販売している生地はすべて商用利用可能です。催事・バザー・オークション・ハンドメイドサイト・個人のオンラインショップなど、販売用アイテムの製作にそのままご利用いただけます。

■無料型紙を使用した製作物について OK!
サイト内で紹介している無料型紙(製図・パターン)および、ソーイングレシピコンテンツを参考にして作った製作物の販売も自由です。ただし、有料の「柄が選べるキット」に付属している型紙の商用利用はNGとなりますのでご注意ください。
※製品化した際に起こる全てのトラブル、クレームにつきましては当店及びnunocoto fabricは一切の責任を負いませんので、ご了承ください。

■無料型紙(製図・作り方レシピ・パターン)自体の複写・転載・販売 NG!
こちらの無料型紙(製図・作り方レシピ・パターン)は個人利用を目的としているため、無料型紙(製図・作り方レシピ・パターン)自体の複写・転載・販売は禁止としております。
nunocoto fabricオリジナルパターンの著作権は、当店nunocoto fabricが所有しております。

★詳しくはこちらの布および無料型紙(製図・作り方レシピ・パターン)の商用利用についてをお読みください。
▼無料型紙または作り方に関するお問合せ
恐れ入りますが、無料型紙(製図・作り方レシピ・パターン)のサイズ補正方法等についての質問には対応しかねます。申し訳ございません。
★詳しくはこちらの無料型紙(製図・パターン)についてをお読みください。

それ以外に関してましては、こちらよりお問い合わせください。
nunocoto fabric商品ラインナップ nunocoto fabric商品ラインナップ
テキスタイルデザイナーによる、プリント生地はこちらから購入可能です。
型紙・製図・ソーイングレシピ 型紙・製図・ソーイングレシピ
ハンドメイドの服や布小物の型紙・製図・ソーイングレシピです。
ファブリックポスター ファブリックポスター
布で飾るアート「ファブリックポスター」が新発売!

キーワードから記事を探す

  • 最近の投稿
  • 人気の記事
  • ピックアップ
  • カテゴリー
  • タグ