ホーム
  • カートに入れる

【無料型紙あり】安眠できる布アイマスクの作り方2種

【無料型紙あり】安眠できる布アイマスクの作り方2種
製作時間のめやす:30分

アイマスクをさくっと自作しよう!

パソコン作業などで疲れた目を癒したり、深い眠りの導入のためのアイマスクを作ってみませんか?
コットン素材の布で作ると、つけ心地もよく、快適ですよ。

耳掛けタイプのものもありますが、今回は、頭にぐるりと巻くタイプのアイマスクです。

今回、シンプルなアイマスクと、ポケットタイプ付きのアイマスクの2種類紹介します。

機内でよく使うタイプの、睡眠の導入におすすめのアイマスクです。

冷感タイプの場合は、中に保冷剤や塩を入れたり、温感タイプの場合は、温めた小豆や玄米などの内袋を入れて使える、ポケット付きのアイマスクです。疲れ目に気持ち良いですよ。
中にラベンダーなどのアロマを入れても◎

どちらのタイプも同じ型紙でできちゃいます。

アイマスクの型紙(1枚)

※クリックするとA4サイズの製図が見られます。印刷する際は100%で出力してください

アイマスクの型紙

アイマスクの材料・裁断サイズ

アイマスク

表布 タテ11cm×ヨコ21cmを1枚
裏布 タテ11cm×ヨコ21cmを1枚※
ベルト用の布 タテ4cm×ヨコ60cmを1枚
ゴム紐 6mm幅を35cm
安全ピン

※裏用の布は直接顔に触れる部分のため、肌に優しいタオル地などがおすすめです。ここではダブルガーゼを使いました。
※ゴムベルトを作るのが面倒な場合は、ゴムひもをそのまま使ったり、ストレッチレースを使っても良いです。

できあがりサイズ

タテ10cm×ヨコ20cm

アイマスクで使用した生地

シンプルなアイマスクの作り方

1.布をカットする

まず、型紙を印刷してカットしておきましょう。
型紙に合わせて表用の布と裏用の布をカットします。
ぬいしろ込みの型紙なので、そのまま型紙に合わせてカットしてくださいね。

2.ゴムベルトを作る

ベルト用の布を中表にヨコ半分に折り、ぬいしろ5mmで縫い合わせてループにします。
安全ピンをループの布端にとめます。
安全ピンをループの中に入れ、そのままずるずると表にひっくり返します。
ループを表に返したら、安全ピンをゴム紐にとめ、ループの中を通していきます。
ゴムひもがループの端にきたら、端っこを縫っておきます。この時、少しゴムひもがはみ出しているくらいの方がはずれなくて良いですよ。
ゴムひもをループの反対側まで通しきったら、安全ピンをはずしてまた端っこを縫います。
これでゴムベルトができました。

3.表用の布と裏用の布を縫い合わせる

表用の布の両端にゴムベルトを縫い付けます。
ゴムベルトを縫い付けた表用の布に裏用の布を中表で合わせ、まち針でとめたらぬいしろ5mmで縫い合わせます。
この時、返し口をつけるのを忘れないようにしましょう。
カーブがきつい部分はぬいしろ2mm程度残してカットしましょう。
返し口から表に返します。
アイロンで形を整えます。
返し口をコの字で縫い閉じるか、端をステッチします。

シンプルなアイマスクの完成!

さあ、これでシンプルなアイマスクの完成です!
お好みで、内側ににキルト芯をはさんでふわふわにしてもつけ心地良いですよ。
キルト芯入りを作る場合は、裏用の布のウラに重ねて一緒に縫い込んじゃってくださいね。

ポケット付きアイマスクの材料・裁断サイズ

ポケット付きアイマスク

表布 タテ11cm×ヨコ21cmを1枚
ポケット用の布 タテ11cm×ヨコ22cmを2枚※
ベルト用の布 タテ4cm×ヨコ60cmを1枚
ゴム紐 6mm幅を35cm
安全ピン

※裏用の布は直接顔に触れる部分のため、肌に優しいタオル地などがおすすめです。ここではダブルガーゼを使いました。
※ゴムベルトを作るのが面倒な場合は、ゴムひもをそのまま使ったり、ストレッチレースを使っても良いです。

できあがりサイズ

タテ10cm×ヨコ20cm

ポケット付きアイマスクで使用した生地

ポケット付きアイマスクの作り方

1.ゴムベルトを作る

シンプルなアイマスクで説明したゴムベルトの作り方と同じようにゴムベルトを作ります。

2.布をカットする

ポケット用の布をヨコ半分に折ります。
表用の布の端に半分に折ったポケット用の布の端を合わせ、中表で重ねます。
もう片方の半分に折ったポケット用の布を、反対側の端に合わせて重ねてまち針でとめます。
これでポケット用の布の「わ」の部分が重なっている状態になっているはずです。
この状態の上に型紙を合わせてカットします。
ぬいしろ込みの型紙なので、そのまま型紙に合わせてカットしてくださいね。
ずれないように気を付けてカットしましょう。

3.表用の布とポケット用の布を縫い合わせる

いったんポケット用の布をどかし、表用の布の両端にゴムベルトを縫い付けます。
ゴムベルトを縫い付けた表用の布にポケット用の布を再び中表で合わせ、まち針でとめたらぬいしろ5mmで縫い合わせます。
カーブがきつい部分はぬいしろ2mm程度残してカットしましょう。
ポケット口から表に返します。

アイロンで形を整えたら、ポケット付きアイマスクの完成です!
さっそく保冷剤2つを入れてみました。
は~、ひんやりきもちいい~。
次に、家にあった『あずきのチカラ』を入れてみました。
なんとか入りました、、、!!が、ぎりぎりなので、あずきのチカラを入れたい!という場合は、公開している型紙より周囲をぐるっと1cm大きくした方がよさそうですね。

いかがでしたか?
型紙を使えば簡単ですし、ハギレでササっと作れることができましたね。
ネッククーラーと同じ柄で作ってもかわいいですよ。
夏休み中のこどものお昼寝タイムにもいいかもしれませんね◎
ぜひ作ってみてくださいね。

アイマスクで使用した生地

◎目の上にのせるだけのアイピローのレシピもあります。こちらは内布の中に小豆を入れて作るタイプですよ。
リラックス&リフレッシュ!アイピローの作り方

リラックス&リフレッシュ!アイピローの作り方

合わせて読みたいおすすめ記事

×
▼生地・型紙の商用利用について
■生地の商用利用について OK!
当サイトnunocoto fabricで販売している生地はすべて商用利用可能です。催事・バザー・オークション・ハンドメイドサイト・個人のオンラインショップなど、販売用アイテムの製作にそのままご利用いただけます。

■無料型紙を使用した製作物について OK!
サイト内で紹介している無料型紙(製図・パターン)および、ソーイングレシピコンテンツを参考にして作った製作物の販売も自由です。ただし、有料型紙(ホームソーイング型紙シリーズ)・選べるキット同封の型紙は商用利用できませんのでご注意ください。
※製品化した際に起こる全てのトラブル、クレームにつきましては当店及びnunocoto fabricは一切の責任を負いませんので、ご了承ください。

■無料型紙(製図・作り方レシピ・パターン)自体の複写・転載・販売 NG!
こちらの無料型紙(製図・作り方レシピ・パターン)は個人利用を目的としているため、無料型紙(製図・作り方レシピ・パターン)自体の複写・転載・販売は禁止としております。
nunocoto fabricオリジナルパターンの著作権は、当店nunocoto fabricが所有しております。

★詳しくはこちらの布および無料型紙(製図・作り方レシピ・パターン)の商用利用についてをお読みください。
▼無料型紙または作り方に関するお問合せ
恐れ入りますが、無料型紙(製図・作り方レシピ・パターン)のサイズ補正方法等についての質問には対応しかねます。申し訳ございません。
★詳しくはこちらの無料型紙(製図・パターン)についてをお読みください。

それ以外に関してましては、こちらよりお問い合わせください。

キーワードからレシピ・型紙を探す

新着デザイン

新着デザイン

テキスタイルデザイナーによる、プリント生地はこちらから購入可能です。
型紙・製図・ソーイングレシピ

型紙・製図・ソーイングレシピ

ハンドメイドの服や布小物の型紙・製図・ソーイングレシピです。
手作りキット

手作りキット

布・型紙・資材パーツなどセットになったソーイングキット!