無料型紙と布の通販サイト

ホーム
  • カートに入れる

バッグ( 2 )

普段使いしやすいバッグたちの作り方を集めました。ちょっとそこまでののミニバッグから、大きなツールトートバッグまで色々そろっています。

お気に入りの布で作ろう♪こどもリュックサックの作り方

お気に入りの布で作ろう♪こどもリュックサックの作り方

今回は、こども用のリュックサックの作り方を紹介します。 立体的なリュックサックですが、表裏それぞれ3つのパーツでできちゃうんです。 リュックカンやDカンを使っているので本格的で、長さ調整もできます。 お好きな布で作ってみてくださいね。 こどもリュックサックの材料 ※仕上がりサイズ:タテ35cm×ヨコ25cm×マチ12c...
『かたちの服』から、長方形バッグを作りました!

『かたちの服』から、長方形バッグを作りました!

カバンや手提げ、好きな人多いですよね。 いくつも持っていて、洋服に合わせてコーディネートしたり… サブバッグとしてカバンに入れておいたり… そんな方におすすめの いくつ持っててもまた欲しくなるバッグに、ぜひ仲間入りさせたいバッグを見つけました。 『かたちの服』(文化出版局刊/濱田明日香著)から、 長方形バッグです。 使...
サッと持ち歩ける!持ち手付きサコッシュバッグの作り方

サッと持ち歩ける!持ち手付きサコッシュバッグの作り方

今回は、持ち手付きサコッシュバッグの作り方を紹介します。 ヒョイと肩にかけてサッと持ち歩けるコンパクトなサコッシュは、ひとつ持っているととても便利なんです。 持ち手つきなので、ちょこんと手で持っていてもかわいい。 内ポケットもついているので、中でお財布やスマホなど仕分けることもできます。 ショルダーひもの長さを調整でき...
ショルダーミニトートの製図・型紙と作り方

ショルダーミニトートの製図・型紙と作り方

ありそうでなかった、小ぶりでよこながのトートバッグ。とても使いやすいサイズです。 コットンで作れば、気軽に使えるちょっとお出かけのバッグとして。もちろん、いつもの大きめバッグにたたんでしまっておけるサブバッグとしても。 厚みと質感のある生地で作れば、フォーマルなシーンにも使えそうです。 2枚仕立てにしてあるため、薄いの...
しかくいトートバッグの作り方と製図・パターン

しかくいトートバッグの型紙と作り方・製図

バゲットなどを入れたくなる、容量たっぷりの長しかく型のトートバッグ。 少し薄手の生地でも、厚みのある帆布と2枚仕立てにすれば安心です。 直線縫いだけで仕上がる、シンプルなデザインに仕立てました。2枚の袋状の本体を中表に縫い合わせたら、最後に仕上げのステッチを縦に入れます。このステッチが、しっかりとした形を作るポイント。...
海にも!ピクニックにも!買い物にも!レジャーバッグの作り方

海にも!ピクニックにも!買い物にも!レジャーバッグの作り方

みなさんは野外に遊びに行くとき、何を持っていきますか? レジャーシートにお弁当に飲み物におやつ、子どもが遊ぶ道具やブランケットなど、けっこうな量の荷物になりますよね。 今回作り方を紹介するレジャーバッグはざっくりしていて大きくて軽いので、野外遊びにぴったりなんです。 とっても簡単に作れるので、ピクニック海やBBQなどの...
たっぷりマチのショルダートートバッグの作り方

たっぷりマチのショルダートートバッグの作り方

今回は、男性も女性も使えるユニセックスなデザインで、荷物がたっぷり入るショルダートートの作り方を紹介します。 容量がたっぷりなだけではなく、ポケットも4つある、とても機能的なバッグです。 生地は、使っていくうちに味わいが出てくる帆布がおすすめですが、丈夫な生地であれば何を使っても良いと思います。 トートバッグとしても使...
簡単!リバーシブルクラッチバックの作り方

簡単!リバーシブルクラッチバックの作り方

今回は、ベーシックなクラッチバックの作り方を紹介します。 蓋と本体で布を切り替えたおしゃれなデザイン、しかもリバーシブルで裏表使えるクラッチバックなんです! 実はこのクラッチバック、リバーシブルのブックカバーを作るときにサイズを間違えて移動ポケットにリメイクしたことから誕生しました。 なので、作り方はブックカバーとほと...
よそいき風でクラシカルなラウンド底トートバッグの作り方

よそいき風でクラシカルなラウンド底トートバッグの作り方

フォーマルな装いにも合わせられる、クラシカルなラウンド底トートバッグの作り方を紹介します。 ラウンド底トートバッグは、フォルムがしっかりと出た方がきれいに見えるため、薄手の生地よりも、厚手の張りのある生地の方が向いています。 今回は外布が薄手の生地でしたので、内布にはキルティング生地を使いました。   ラウン...